2010年06月20日

【7/1神戸】映画『ミツバチの羽音と地球の回転』上映会&監督トーク


以前お知らせした神戸大学での映画上映会&トークイベントの詳細です。
AMネット理事の神田浩史も監督とのトークに参加します。
こんな素敵なチラシもできました。


100701-bunbun1.jpeg



100701-bunbun2.jpeg



平日お昼の時間帯です。
ぜひお越し下さい☆

堀内あおい


---------------


神戸大学「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会プロジェクト

日時:2010年7月1日(木) 15:00〜 上映 (14:00〜 受付開始)
場所:神戸大学国際文化学部キャンパス K601教室
  (神戸市灘区鶴甲1丁目2-1)
アクセス:http://www.kobe-u.ac.jp/info/access/rokko/kokusaibunka.htm

プログラム:
14:00〜   受付開始
15:00〜   上映
17:15〜   休憩
17:25〜   トークセッション(鎌仲ひとみ監督、神田浩史、標葉隆馬)
18:30〜   参加者と監督、登壇者の意見交流
19:20〜   閉会

●登壇者紹介

*鎌仲ひとみ
「グループ現代」にて映像を制作、「HIBAKUSHA-世界の終りに」では地球環境映画祭アースビジョン賞を始めとする数々の賞を受賞。2年の製作期間を経て今回上映の「ミツバチの羽音と地球の回転」を完成、2010年5月に先行上映した。社会派ドキュメンタリー作家の旗手として国内外から注目される。

*神田浩史
NPO法人AMネット理事、NPO法人泉京・垂井理事。開発コンサルタント企業に勤務し、タンザニア等のODA農業開発事業に従事したのちに、NGOに関わり、岐阜県不破郡垂井町の地域づくりや周辺地域の環境事業推進に携わる。

*標葉隆馬
京都大学大学院生命科学研究科博士課程(生命文化学分野)日本学術振興会特別研究員
STS Netwoek Japan 2010年度事務局長 専門領域:科学計量学、科学技術社会論

参加費用:資料代として800円
※参加希望の方は当日までに右アドレス(kobe_bunbun2010@live.jp)へ参加希望の旨を明記の上、氏名、電話番号を本文に入力し送付してください。券販売担当から当日ご使用いただく資料引換券(入場券)を購入していただきます。お早めにお買い求めください。当日、前売共に上記の金額となります。

企画主催:神戸大学「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会プロジェクト

問い合わせ:
(Mail) kobe_bunbun2010@live.jp
(TEL) 078-803-7435 塚原研究室 気付

---------------

posted by AMnet at 00:56| 関連イベント案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする