2012年03月05日

TPP反対3・9関西集会 米国パブリック・シティズンのローリー・ワーラックさんとピーター・メバードックさんを迎えて



 米国NGOのパブリックシチズンのグローバルトレードウォッチのローリー・ワーラックさんはAMネット主催で1998年11月に大阪で講演会を行っています。

 その当時は先進国の間で、多国間投資協定(MAI)が問題となっていました。ローリーさんには投資協定の問題点についてご講演頂きました。


今回も当時の問題となっていたことと全く同じことがTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)でも懸念されます。13年前とは社会の状況は変化していますが、いつもひどい影響を受けるのは一般の市民であることには変わりがありません。

 アメリカ市民から見たTPPの問題点についても知る絶好に機会です。
 ぜひご参加を!


日時 2012年3月9日(金) 午後6時〜8時
場所:協同会館アソシエ3階ホール(06 6326 5500)
   (大阪市東淀川区淡路 3-6-31 阪急京都線・淡路駅西口下車 徒歩10分)
参加費 500円
主催:全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部



また、3月10日にも大阪で集会があると、申入れ提出時にお会いした
大河原雅子議員から案内をいただきましたので、転載させていただきます。
http://www.ookawaramasako.com/

ホテル阪急インターナショナル(新阪急ホテルと記載していましたが訂正します。申し訳ありません)にて、
ローリーさんが話す集会が開催されます。


------------------------------------

TPPを考える対話集会開催のご案内

TPPを考える国民会議
会長 宇沢 弘文

平素は大変お世話になり、誠にありがとうございます。
TPPについては現在、加盟各国との事前協議中にありますが、十分な情報が国民に開示されておりません。むしろTPPと同様といわれる米韓FTAに対して韓国国内で猛反発が沸き起こったり、米国国民の7割が自由貿易に反対することを考えると、TPPが如何なるものか、十分な情報を得なけれなりません。
 米国のNGOパブリックシチズンがメルボルンにおけるTPP交渉について情報を収集した後、来日いたします。つきましては、下記のとおりTPPを考える対話集会を開催することとなりました。
 本対話集会にご参加いただくとともに開催に当たりまして格別のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

                 記

名 称  TPPを考える対話集会
日 時  平成24年3月10日(土)11時〜13時
場 所  ホテル阪急インターナショナル紫苑北の間
参 加  無料
内 容  11:00 開会
     11:10 基調講演 評論家 関岡 英之
     11:50 シンポジウム 
        コーディネーター 評論家 関岡 英之
        パネラー パブリックシチズン ワラック取締役
                       メーバードック取締役
             衆議院議員 田中 康夫
             他、関係団体代表者複数を予定しています。
     13:00 閉会


posted by AMnet at 15:53 | TrackBack(0) | 関連イベント案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック