2012年06月02日

【6/15京都】コープ自然派京都☆TPP実行委員会第2弾「TPPのそこが気になる!」日本と世界の食料問題編にて、AMネット代表理事の松平尚也が講演します

=== ★★★ === ★★★ === ★★★ === ★★★ === 

         コープ自然派京都 ☆ TPP実行委員会

    第2弾「TPPのそこが気になる!」日本と世界の食料問題編

      日時:2012年6月15日(金)講演会 10:00-12:00
                   昼食&質問タイム 12:00-14:00
      場所:京田辺CIKビル(商工会館)303会議室
         (京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3)

     http://am-net.seesaa.net/article/273107726.html

=== ★★★ === ★★★ === ★★★ === ★★★ === 

食糧問題というと何だか難しそうですが、
いつも私たちが食べているゴハンそのもののことなんです。

例えば、TPPに参加して完全自由化になると、国内コメ生産はほぼ壊滅。
国産小麦やバターなど乳製品もほぼ壊滅。お肉も75%が外国産に置き換わります。

世界で食糧不足の不安が高まっている中、
海外に食料のほとんどを依存するようになって大丈夫なのでしょうか?

みなさんの関心の高い「食の安全」について、
前回「わかりやすい!」と好評だったAMネット代表理事の松平さんに
気になる食糧事情のお話をしていただきます。

いつまでも安心して日本のお米を食べ続ける為にも、
みなさん一緒に考えてみませんか?

「日本の未来を守るために、私たちにできることってなんだろう」

■講師プロフィール:
 松平尚也さん(NPO法人AMネット代表理事・アジア農民交流センター世話人)
 現在、日本の農村に残る生活技術の知恵を受け継ぎ、
 世界の食糧自給に資するような作物体系を勉強中!京北在住。

■日時:2012年6月15日(金)講演会 10:00-12:00
              昼食&質問タイム 12:00-14:00
 ※時間のある方は講演会後に昼食をいただきながら質問など、
 ざっくばらんに松平さんにお話を伺いましょう。
 各自昼食をお持ちください。

■会場:京田辺CIKビル(商工会館)303会議室
    (京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3)
■アクセス:JR京田辺駅より徒歩2分

■参加費:300円
■定員:25名
■お申し込み先:コープ自然派組合員サービスセンター
        0120-408-300(IP電話、携帯からは088-603-0080)
■受付:8:30-20:00
■申込締切:6月8日(金)17:00

■保育:1歳6ヶ月〜未就学児500円(10:00-12:00のみ)
■保育定員:10名
■保育締切:6月7日(木)17:00
■保育持ち物:お茶やおむつなど、持ち物に名前を書いて下さい。食べ物は持ち込めません。


120615-TPP.png
posted by AMnet at 09:00 | TrackBack(0) | AMネット主催イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/273107726
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック