2012年06月25日

【7/8開催@広島】TPP問題の到達と参加阻止の課題−理論と運動の視点から− 代表理事松平が講演します☆

TPP問題の到達と参加阻止の課題−理論と運動の視点から−.
日本農業市場学会2012年度大会 市民公開シンポジウム

2012年7月8日(日)14:45〜17:15
場所:広島大学東広島キャンパス生物生産学部C棟2階206

詳細はこちらでどうぞ↓
http://www.amsj.jp/Welcome_files/symposium0708.pdf

○座長:磯田宏(九州大学)・佐藤加寿子(秋田県立大学)

第1報告:「TPP『論争』の到達点と交渉の現局面」(仮題)
         東山 寛(北海道大学)

第2報告:「TPPから未来を創造していくことー市民社会の挑戦ー」
         松平尚也(NPO法人AM ネット代表理事、アジア農民交流センター世話人)

第3報告:「国民皆保険制度崩壊への道ー医療におけるTPPの問題点ー」長谷憲

問い合わせ先
広島大学大学院生物圏科学研究科 矢野
yanoizm@hiroshima-ュu.ac.jp;


posted by AMnet at 10:03 | TrackBack(0) | 関連イベント案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック