2012年08月18日

【9/1(土)】農業関係者は必見「モンサントの不自然な食べもの」上映会@京都府京丹波町

今話題の「モンサントの不自然な食べもの」
AMネット代表理事の松平尚也の講演もあります☆

お近くの方は是非ご覧になってください☆
(11月に大阪で AMネットも上映会企画中です☆)

京都府京丹波町の【道の駅 和 情報センター】と【京都でてこいランド】での
「モンサントの不自然な食べもの」の上映会の開催をお知らせします。

【転送歓迎】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【9/1(土)】農業関係者は必見「モンサントの不自然な食べもの」上映会

この映画は『日本の農業関係者にこそみてほしい』そんな思いで企画しました。
http://kyotanba.org/
https://www.facebook.com/kyotanba/
https://www.facebook.com/events/434685613236558/

映画の詳細はこちら http://www.uplink.co.jp/monsanto/

 先月の7/29に京都上映会実行委員会の主催で、ひと・まち交流館京都にて行わ
れた本作の上映会にはとても多くの来場者があったようです。経済のグローバル
化や強引な手法で推し進められているTPPへの関心の高さの現れだと思います。
 本作は一部の企業が地域の気象条件に適応してきた世界中の種子を特許取得と
いう手法で私物化する一方で遺伝子組換え種子をばら撒くという、世界規模の巨
大ビジネスとその裏側の問題を描いたドキュメンタリー作品です。
 遺伝子を改変された生き物がひとたび自然にでると在来種との交配の危険性や、
それを主食としている者への影響など様々な問題を生んでしまうのは過去の経験
で明らかです。
新たな環境問題を人為的に起こしてしまう前にみんなで考えてみませんか?

★開催日:2012年9月1日(土)
★昼の部:開場 13:00〜
     上映 13:30〜15:20
     講演 15:20〜 遺伝子組換えと日本の農業(松平尚也)
  場所:道の駅 和(なごみ)道路情報センター(0771-84-1522)
     京都府船井郡京丹波町坂原上モジリ11
 協力金:1,000円(資料代込)
     農業関係者は資料代のみ免除(詳細はお問合わせください)
★夜の部:開場 19:30〜
     上映 20:00〜21:50
     夜食 22:00〜 おにぎりを食べながらのほっこり交流会
  場所:京都でてこいランド(0771-83-1180)
     京都府船井郡京丹波町下山土淵61-7
 入場料:1,000円(交流会へ参加される方は一品持ち寄り又はカンパ)

※被災者・避難者は無料とさせて頂きます。高校生以下も無料です。

●松平尚也(AMネット代表理事/アジア農民交流センター世話人)
月刊誌 現代農業など、多くの執筆を行いながら自らも田畑を耕す。
農業者の視点から農業や食料の国内外の問題を解説します。

●アクセス方法(駐車無料)
★昼の部(道の駅 和 道路情報センター 0771-84-1522)
 車/京都市内方面:縦貫道丹波ICより国道27号方面へ約15分
 車/京都北部方面:舞鶴自動車道綾部JCT経由京丹波わちICより
          国道27号で京都方面へ約10分
 電車&徒歩   :JR山陰線和知駅(または安栖里駅)徒歩20分
★夜の部(京都でてこいランド 0771-83-1180)
 車       :国道27号から下山駅方面へ
          そのまま駅前の道を直進し約2分
 電車&徒歩   :JR山陰線下山駅より徒歩15分

■お問い合わせ先
0771-84-0959(bio sweet's capocapo 菓歩菓歩)
メール mirai@kyotanba.org
ホームページ http://kyotanba.org/


主催:京丹波町の環境と子どもの未来を考える会
協力:おむすびマーケット実行委員会/口丹 自然のくらし協議会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




posted by AMnet at 11:19 | TrackBack(0) | 関連イベント案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック