2012年09月27日

【イベント案内】国際理解連続講座 日本の農村×世界=さまざまな「つながり」@岐阜

岐阜県でおもしろいイベントが開催されます!是非ご参加を〜☆

http://sento-tarui-blog.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-8615.html
==================
国際理解連続講座
日本の農村×世界=さまざまな「つながり」
==================
岐阜の揖斐川流域から学ぶ、国際理解連続講座

流域の『つながり』
食と農の『つながり』
エネルギーと林の『つながり』
それら全てと水との『つながり』
そして南の社会と私たちの社会の『つながり』

日本の農村部抱える問題、世界の国々が抱える国際問題も、
実はつながっています。
普段何気なく過ごしているあなたも、一度立ち止まって
揖斐川の上流から下流の暮らしを見て・感じて・考えて・知った時、
たくさんの『つながり』が見えてくるはず!


◆導入講座第1回:「食と農」◆
【日時】 :2012年10月13日(土) 11:00〜15:15
【場所】 :垂井町中央公民館(岐阜県不破郡垂井町1543-3)
【参加費】:一般1,500円/学生1,000円(※地産地消の昼食付)
【対象】 :日本の農村の暮らし・海外、途上国との関係に興味のある方
【定員】 :30名
【講師】 :神田浩史(NPO法人泉京・垂井理事)
      榎本淳(NPO法人泉京・垂井事務局長)

食べ物をつくる・食べることから見えてくる日本と世界との関係とは!?
いまや日本の食卓にはありとあらゆる国から食べ物が集められています。
どのような国々と、どのような「つながり」があるのか、一緒に考えてみませんか?


◆導入講座第2回:「エネルギーと林」◆
【日時】 :2012年11月10日(土) 11:00〜15:15
【場所】 :垂井町中央公民館(岐阜県不破郡垂井町1543-3)
【参加費】:一般1,500円/学生1,000円(地産地消の昼食付)
【対象】 :日本の農村の暮らし・海外、途上国との関係に興味のある方
【定員】 :30名
【講師】 :神田浩史(NPO法人泉京・垂井理事)
      榎本淳(NPO法人泉京・垂井事務局長)

地球上には様々なエネルギーが存在します。
自分たちの身の周りでは、どんなエネルギーが作り出せるだろう?
森林から、農村ならではのエネルギーの未来が見えてくる?



※導入講座2回の後には、一泊二日の日本と世界の課題についての講座を行います。
 詳細はまた連絡致します。

◆本講座第1回:「地域と世界がつながるフォーラム」
【日時】 :2012年11月23日(金)〜24日(土)※一泊二日
【場所】 :岐阜県揖斐郡揖斐川町
【参加費】:3,500円(宿泊費、食費別途)
【備考】 :本講座終了後に、オプションのツアーがあります。

◆本講座第2回:「衣服から紐解く世界とのつながり」
【日時】 :2012年12月8日(土)〜9日(日)※一泊二日
【場所】 :岐阜県岐阜市・大垣市・不破郡垂井町
【参加費】:3,500円(宿泊費、食費別途)

◆本講座第3回:「地域での循環と世界とのつながり」
【日時】 :2012年1月26日(土)〜27日(日)※一泊二日
【場所】 :岐阜県安八郡輪之内町・海津市・三重県桑名市
【参加費】:3,500円(宿泊費、食費別途)


【お申込み・お問い合わせ先】
特定非営利活動法人 泉京・垂井 担当:田中
〒503-2121 岐阜県不破郡垂井町1791番地1
開所時間 月曜日〜土曜日 9:30〜17:30
TEL/FAX:0584-23-3010
E-mail :info@sento-tarui.org
HP:http://sento-tarui-blog.cocolog-nifty.com/blog/



posted by AMnet at 23:19 | TrackBack(0) | 関連イベント案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック