2013年10月23日

【11/13東京】(動く→動かす特別企画)『聞いて、話して、考える―ポストMDGsナイト・カフェ』第6回 ◆TPPと世界の貧困問題〜国際協力NGOはどう関われるのか〜

以下のイベントでAMネット理事の神田浩史がTPPについてお話しします。
東京で開催するイベントに参加する数少ない機会ですので、
ご都合のつく方はぜひご参加ください。

●申し込みフォーム http://p.tl/7rTC

----------------------------------------------------
(動く→動かす特別企画)【※要予約】
『聞いて、話して、考える―ポストMDGsナイト・カフェ』第6回

◆TPPと世界の貧困問題〜国際協力NGOはどう関われるのか〜

ゲスト:噺屋・神田浩史さん(NPO法人泉京・垂井副代表理事、NPO法人AMネット理事)、ジャーナリスト・上垣喜寛さん(「TPPに反対する人々の運動」事務局)

=====================
■日時:2013年11月13日(水)18:00-20:00(17:45受付開始)
■場所:寺子屋Fit!(東京都台東区東上野6-18-14)
■アクセス:JR「上野」駅(入谷口)より徒歩7分、
東京メトロ銀座線「稲荷町」駅より徒歩4分
http://www.k-fit.jp/accessmap.html
■対象:
・国際協力NGO関係者や、国際協力に政策立案や社会的企業、中間支援組織、メディアなどの立場で関わる方。
・ミレニアム開発目標(MDGs)、ポストMDGs、日本国内の経済格差、市民社会の動き、TPPや国際通商関係、地域社会の自立などに関心をお持ちの方。
■定員:40名(要予約)
※定員人数に達し次第、募集を締め切らせていただきます。
■お申込み:必ず、以下の申込フォームからご登録ください。
★申し込みフォーム http://p.tl/7rTC
■参加費:一般1,000円、学生500円

■講師:
神田 浩史(かんだ・ひろし)さん:
京都生まれ。大学を卒業後、開発 コンサルタント企業に勤務し、アフリカなどで農業開発に従事する。その後、様々なNGO活動を続ける中で、東南アジアから西アジアにかけて地域調査を行ってきた。現在は、環境・開発、まちづくり・NPO、水、食料、TPPなどに関する講演を全国各地で行っている。また、大阪大学、同志社大学など8大学で講師を務める。「市民と政府のTPP意見交換会・全国実行委員会」メンバー、NPO法人AMネット(大阪)理事、NPO法人泉京・垂井(岐阜)副代表理事、西濃環境NPOネットワーク(岐阜)副会長、ODA改革ネットワーク世話人など。

上垣 喜寛(うえがき・よしひろ)さん:

大阪生まれ。大学時代にジャーナリズムに関わり、 メーカー勤務を経てインターネットメディア「THE JOURNAL」で編集記者として活動する。TPP報道を続ける中で、「TPPに反対する人々の運動」、「STOP TPP!!市民アクション」の立ち上げに参画、両事務局を務める。「生活と自治」(生活クラブ連合会)、「季刊地域」(農文協)などで農林漁業や地域をテーマに執筆する。「市民と政府のTPP意見交換会・全国実行委員会」メンバー。

■内容
(1)TPPとはそもそも何か、市民・NGOが争点としている秘密主義や経済のグローバル化の弊害について(神田さん)
(2)「TPPに関する市民と政府の意見交換会」実行委員会の活動と成果、 および政府・政治家への働きかけ・アドボカシーについて(上垣さん)
(3)質疑応答、フリートークと交流

■協力団体(予定)
日本NPOセンター、アジア太平洋資料センター(PARC)、国際協力NGOセンター(JANIC)

=====================

★「ミレニアム開発目標」(MDGs)が終わる2015年末以降の開発課題の在り方を考える「ポストMDGs」。世界のより良い開発のための枠組みを作れるよう、様々な方向から世界の課題を考える必要があります。

★MDGsは「途上国」の貧困削減を目指して2000年に作られました。しかし状況は変わり、現在わたしたち「先進国」の人間にとっても、貧困や格差拡大といった課題がまったく人ごとではなくなりました。このような状況の下「ポストMDGs」は、「先進国」も対象に含めたユニバーサルな枠組みとすることが、正に今、議論されています。

★日本 政府が今年3月に参加の関心表明をした「環太平洋パートナーシップ協定(TPP)」は、私たちの生活のあらゆる場面に影響が及ぶとされています。しかし、その内容や条文については明らかにされていません。情報公開の流れと逆行するかのようなTPPの現状と問題点を神田さんのお話を伺いながら学び、経済のグローバル化によって「途上国」「先進国」双方にもたらされる影響について、「先進国」側に住む私たちが考えるべき点を、参加者の皆さんと一緒に話し合います。

★東京・名古屋・大阪で実施された「TPPに関する市民と政府の意見交換会」および実行委員会の動きについても、政府との対話を実践されているお二方(谷山さん・上垣さん)からお話を伺います。

★軽食、ドリンクもご用意しています。みなさまのご参加お待ちしております!

=====================

◆お問い合わせ◆
「動く→動かす」事務局(担当:稲場)
〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903
Email:office@ugokuugokasu.jp
HP:http://www.ugokuugokasu.jp


ラベル:学習会
posted by AMnet at 10:31 | TrackBack(0) | 関連イベント案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック